止まらなくなる神経衰弱「Matches」


仕事も一段落。さて休憩しながら,iPhoneでメールでも…というのがちょっと前の流れだったんですけど,今は「Matches」です。

これ,16枚のカードをめくっていって,同じ柄の組み合わせを見つけていく神経衰弱ゲームです。タイマー付きで,自分が好きな難易度で設定できます。
デフォは45秒くらいだったかな。少し長くした方が続くと思います。

これが単純なんですが,ヤヴァイ感じではまります。

タップしてひっくり返るときのレスポンスも気持ちよく,カードのマークもそこそこ印象的で美しいアイコンになってます。どのマークがアソコにあったなとか,そういうのを視覚情報で覚えるトレーニングにもなる。それが出来るようになると,何ステージも継続していけるようになります。今の所,60秒で40ステージくらいが最高。

最初は集中してるから,視覚記憶も効率よくすすむんだけど,ちょっと集中が途切れると,一段目ですら覚えられなくなる。この”あ,オレ,集中力無くしてるな”というのが如実に感じ取れるゲームで,神経衰弱そのものと言うよりも脳トレに近い。そこに魅力を感じてます。

こんな魅力的な,はまりゲーがなんと無料。かなり☆☆☆☆1/2です。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    いつもPalmfanと合わせて拝見しています。当方Touchiユーザーですが、見事にハマりました。危険です・・集中と緩和の繰り返しで頭のてっぺんに汗を書きました。

    とりあえず、メニュー最下段の牢名主決定です。

  2. M.Hirose より:

    tori_3 さん>
    カードのデザインセンスもなかなかですよね。ちょっと似たようなコンビネーションがあったりとか。
    あと音が出たらいいなあとか思いましたが,それこそはまりすぎて他の事出来無くなっちゃうから,かえってこのままでもいいか?なんて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA