RIP Steve Jobs.

RIP Steve Jobs.

Apple Press Info:Steve Jobs

んー,正直参ったなあ…。

なんか凄くテンション落ちてます。

JobsがCEO退任した時から,なんとなく感じてはいたものの,実際に亡くなったニュースが流れるとショック大きかったです。

しかも,後任のCook CEOの初キーノートセッションでiPhone 4S発表が済んでからすぐというタイミング。

しかも,Jobsは,ギリギリまで細かい指示をしていた様子。>「アップル首脳、直前まで回復信じる ジョブズ氏死去

しかも,「iPhone4Sの料金体系、7日に発表=ソフトバンク社長」によると,(iPhone 4Sの)次の作品まで仕込んでいる,という話。

参ったなあ…。

外出先でスタバに立ち寄って,Macbook Pro 13″を開き,Jobsが2005年にスタンフォード大学の卒業式典で行った,あのスピーチを見たりして…。

いろんなところで紹介されているし,自分も何度も見ている動画なわけですけど。

この中で語られる3つの逸話は,

・点を繋げる
・愛と喪失
・死

最後の贈る言葉は「Stay hungry, stay foolish」。

もし彼がこの世に存在していなかったら?と考えると怖いです。

MacもiPodもiPhoneもiPadも無く,もっと言えば,Macが無ければそのコピーから始まったWindowsも無く,となるとパソコンがこれほど普及することも無く,となるとインターネットというものも,ここまで普及することは無いわけで…って,キリが無いのでやめますが。

もちろん,それぞれの技術を一番最初に発見した人は他にいるわけですが,Jobsが戦略を練り,開発スタッフを叱咤激励し,パッケージング化し,交渉を行い,プレゼンで人々の心を掴まなかったら,ここまでの成功は無かったわけです。

2005年から今年まで,おそらく体調的には厳しい時期もあったんでしょう。

でも,それと反比例するように,彼の精神的な強さ,多角的な視野,聡明さは増していったように感じました。

たくさんのワクワクを有り難う。

RIP Steve Jobs.

———–



REUTERS Steve Jobs: 1955 – 2011(1992年~2011年の写真)
偉大な功績残した不世出のイノベーター、スティーブ・ジョブズ氏
嘆きのサンフランシスコ ジョブズ氏の訃報を受けて
米アップルのジョブズ氏、カリスマ経営者が残した言葉
ビル・ゲイツ氏、ラリー・ペイジ氏、マーク・ザッカーバーグ氏などがジョブズ氏に哀悼の辞
追悼 スティーブ・ジョブズ氏@Yahoo Japan
スティーブ・ジョブズ氏の軌跡と託された想い

・「公式伝記「スティーブ・ジョブズ」発売変更いたします

Jobs本人公認の「スティーブ・ジョブズ I」は10/24発売,「スティーブ・ジョブズ II」は11/1発売に変更されました。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

1件の返信

  1. Kazoo より:

    本当ですよね。偉大な人でした。業界を変え、私たちのライフスタイルを良い方向へ導いた人でした。彼がいなければ、PCは未だにコマンドユーザーインターフェイスだったでしょうし、携帯もボタンばかりのものだったでしょうし、何よりも使っていてわくわくするIT機器はなかったでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA