DLO StrapWrapを使う場合の条件


iPhone用のケース,今はストラップがつけられて,カラフルなカラーバリエーションのあるトリニティのシリコンケース「Simplism Silicone Case for iPhone Blue」を使ってるんですが,ポケットに入れておくと夏は汗をかくし,ちょっと心配なので別のケースを探してました。

で,見つけたのが,このバッグのショルダーベルトに固定する「StrapWrap」。
イヤホン関係も入れられるポケット,ずれ落ちを防ぐフックなんかもあって,値段も2,480円ということでいいかなと。
使ってみてまず最初に解ったのが,iPhone+シリコンケースの状態だとポケットには入りませんでした…。このケースを使うのであれば,シリコンケースをとってじゃないとだめです。液晶保護シートぐらいなら大丈夫ですけど,シリコンケースの場合,少し厚みが出てなおかつ滑りにくくなるので入れるのはちょっと無理でした。残念。
あと,これも買ってみてだったんですけど,フックを引っかける場所がショルダーベルトの長さ調整のプラスチック部分につけるアイディアなので,割とショルダーベルトの上の方に調整部分があるバッグじゃないと,ちょっと意味なかったです。手持ちのバッグはほとんどが調整部分が背中に位置するかバッグよりのところに付いていたので,フック機能は使えず,ベルトの一番下に位置することになりました。まあ,これでもいいんだけどね。
このあたりがOKな人にはなかなか良い選択かもと思います。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

1件の返信

  1. M.Hirose より:

    あ,ちなみにTungsten Cはだめでした。
    サイズ的に横が入りません。
    他のだと一般的なケータイ,細長い形状のボイスレコーダーあたりはいけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA