iPhone:再生不可なムービーの件【FLV用にはFLVRがナイス】


iPhoneで「このムービー形式には対応していません。」と表示され,再生できないムービーがある件。これも覚え書きをアップしておきます。

【環境】
Mac OS X 10.5.4
iTunes 7.7 (43)
iPhone 2.0 (5A345)

【現象】
・iPhoneで「このムービー形式には対応していません。」と表示され再生できない。
・Mac上のiTunes,QuickTimeやiPod classicでは再生可能。
・再生できないファイル形式は全てMPEG-4。

【対応策】
結論から言いますと,今まで読み込んだムービーはほぼ諦めて,いちからムービーを変換し登録することにしました。
既にiTunesに入っているファイルで,上記のように表示されたファイルをiPhone用に見れる状態にするのは諦めた理由は以下の通り。

・再生できるファイルと再生できないファイルがMac上では確認できないため。
・iPhone用にコンバートしたとしても再生できないことがあるため。

試したコンバート方法は,iTunes上でコントロール+クリックで表示される「選択項目をiPod/iPhone用に変換」する方法,iSquintを使う方法の2つを試しました。結果はiTunes上の変換したファイルは真っ白なムービー(音は出る)に変換されるだけ,iSquintでは再生可能な状態にコンバートできたファイルもありましたが出来ないものもある。
コンバートにはそれなりに時間もかかるし,やって見なきゃ解らないのはなかなかに辛いことなので,すっぱりと諦めようと思ったわけです。幸い(?)ボクの場合には,これまでそれほどムービーを持ち出したいと思ったこともなかったので,数もそれほど無いので。

【FLV系はFLVR】
#で,やっときました↑のアプリケーション。
#前置きナゲー!スイマセン。

とにかく,ムービーライブラリーは作り直しな訳になったわけで,少々へこみがちだったわけなんですが,アプリケーションも日進月歩な訳で,最近のFLVダウンロード変換コンバーターはなかなか使いやすいモノもあるんだなあ,ということに気がつきました。
いくつか試した結果,今の所,YouTubeなどのFLV形式の変換には「FLVR 2.2」を使ってます。他にも(有料のものを含め)試しましたが,これが一番安定して動作しているように思います。今の所,再生できないファイルは一つもありません。って,本来,それが当たり前なんだろうけど。

操作方法も直感的で,Webブラウザにページを表示して,ブックマーク登録のようにページのアイコンをFLVRのウィンドウにドロップ。クリックで変換開始。コンバート後にiTunes登録もできるので,あとはiTunes上で名前その他の情報を変更するだけです。

【wmv系はiSquint】
本来なら,今再生できないモノもiSquintで変換できそうなものなんですけど,今回は万能とはいかず。うまくいったりいかなかったり。いずれ対応するかもですが。
なんですが,wmv形式のファイル変換時には問題なしなので使ってます。他のファイル形式からiPhone用に変換するのなら大丈夫なのかな?よくわからんですが。詳しい方のフォローをお待ちしております。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    http://freeyoutubedownloader.net/

    を使うと、YouTubeをまとめてFLV形式でDL出来ます。これをQTのMoviePlayerにドロップし、iPod形式で書き出すという手順もあります。これだと例えば別ツールで変換パラメータを変えてみるなどが樂です。

    wmv形式については、Flip4Macを入れておけば、通常のムービーとして扱えるのでは。

    今んとこ、iPhoneで再生出来ない条件ってのは、さっぱり分かりません。

  2. M.Hirose より:

    Shimizu さん>
    その方法でiPhoneでの再生は全部問題無かったですか?えあれば,それもナイスかと。

    とはいえ,ボクの場合,見れればいいので手順が少ないほうにしちゃうと思いますけど。

  3. 匿名 より:

    う〜ん、全部と言われるとまだそれ程数を試してないので何とも。とりあえず変換した物はOKでしたが・・・・

    iPhone、セキュリティ面や電話機能などを含め、まだまだ色々ありますね。う〜む、携帯を2台てことになるのか(笑)

  4. M.Hirose より:

    Shimizu さん>
    数が多いと全部は確認出来ないですよね。
    iTunes上では同じMPEG-4なのにiPhoneでは再生出来たり出来なかったりと,条件が判別しづらいので,今の所,iPhoneで再生出来るファイルを生成できてるアプリケーションに移行するのが,一番ロスが少ないかなとという感じです。

    ボク敵には電話機能はまあなんとかストレスを感じない範囲内です。でも,セキュリティ面は早急に何か対処したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA