Mac OS X用マインドマップ「MindNode」が日本語化

前に「Mac OS X用のマインドマップソフトを考える」で候補に挙がっていた「MindNode」ですが,日本語ページが公開され,高機能有料版「MindNode Pro 1.3.1」(14.95ドル)と制限有りの無償版「MindNode 1.3.2」が公開されてます。

MindNode.jpg

どちらもメニューが日本語化されていて,英語メニューだけだったときよりも楽に使いこなせる気がします。
全体的な動きの軽さは維持されていて,入力→リターンで項目をどんどん増やせるので,一人でブレストするときにも思考を妨げることなく,思いつく内容を書き出していけるのではないかと。

バージョン1.1の時に見られていた突然のクラッシュ問題も今の所,起こっていません。
ドラッグアンドドロップでノードを再接続機能,ハイパーリンクの埋め込み,クロス接続の作成,マインドマップ全体を TIFF/PDF としてクリップボードにコピーするなどの機能はPro版のみです。
とはいっても,比較的高価になっているマインドマップソフトの平均価格から比べると,Pro版の14.95ドルはそれほど高価な感じもしません。

軽快で,シンプルなマインドマップソフトを使いたい人にはいい選択だと思います。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA