iPod nano 5G/iPod shuffle 3Gでも好きなイヤフォンを使えるアダプター

Griffin Technologyが,新型iPodでのボイスオーバー機能などに対応の「Headphone Control Adapter」を近日発売予定。これで好きなイヤフォンを使う事が出来ます。19.99ドルで近日発売。

hca.jpg


コントロール部分では,再生,ポーズ,停止,進む,戻るとボリューム操作ができます。
iPod nano 5G/iPod shuffle 3Gのボイスオーバー機能に対応。
新型iPod touch, iPod nano 4G,iPod classic 120GB,新型iPod classic 160GBなど,ヘッドフォーンジャックを通してのトランスポートコントロールに対応している全てのiPodでのボリューム&トラック・コントロールに対応しています。

#でも,iPod nano 5GのFM機能は製品付属のイヤフォンに内蔵されているアンテナが必要らしいので,nanoでFMを聴きたい場合には使えないかもしれません。


追加情報>
Appleの「iPod touch: Which iPhone 3.1 Software features does my iPod touch support?」によると,同じiPhone 3.1 Softwareでも1G,2G,3Gでサポートしてる機能が違う様子。さらに3Gでも8GB版はボイス・コントロールとユニバーサル・アクセスが出来ないんですね。
iPod側が対応していない機能は「Headphone Control Adapter」でも使えないはずなので,そこも注意した方が吉です。

Bookmark and Share

Comments

Palm Pixiアーティスト・シリーズ5種類

昨日発表された「Palm Pixi」にアーティスト・シリーズというのがあって,とても良い感じです。

アーティスト・シリーズのPalm Pixiは,現在もっともユニークで注目を集めるアーティスト達がデザインした,リミテッド・エディションのバックカバー仕様になっています。
Palm Preと同時に発売されたワイアレス充電製品「Palm Touchstone」にも対応しています。

hummingbird_back.jpg two_fish_back.jpg

skull_back.jpg skin_back.jpg red_barn_back.jpg


んー,見ているとますます欲しくなるんですが,輸入して使う場合,WiFi無いのは致命的だなあ...。

Bookmark and Share

Comments

webOSスマートフォーン「Palm Pixi」がアナウンス

Palm, Incが,Palm Preに続くwebOS搭載スマートフォーンとして,「Palm Pixi」をアナウンスしました。


pixi.jpg




(via precentraldotnet

・CDMA/EVDO Rev. A デュアルバンド
・2.63インチ 320x400ピクセルのTFTマルチタッチスクリーン
・QWERTYキーボード
・GPS
・LEDフラッシュ付き2メガピクセルカメラ
・3.5mmヘッドフォーンジャック
・8GBメモリー(ユーザー領域7GB)
・USBマスストレージモード
・MicroUSB(USB 2.0 Hi-Speed)
・Bluetooth 2.1+EDR with A2DPステレオBluetoothサポート
・ライト・センサー
・リムーバブル・バッテリー(1150mAh)
・Qualcomm MSM7627チップセット
・55mm (W) x 111mm (L) x 10.85mm (D)
・99.5グラム

なお,注意するべきなのはWi-Fiがついていないこと。(via BGR

キャリアはSprintで,今期のホリデーシーズンに向けて発売されます。





Bookmark and Share

Comments

Homebrewマネージャー「Preware」

#いずれ,Palm Pre(または他のwebOSスマートフォーン)を入手した時用の覚え書き。

Palm Pre用アプリには,Palm, Incが提供しているPalm App Catalogに掲載されているアプリケーションと,サードパーティが配布しているHomebrewアプリと呼ばれるアプリケーションがあります。

Homebrewアプリ情報がまとまっているページはPreCentral.netの「Homebrew Apps」ギャラリー。
タイトル数は200タイトル間近。
最近では一日に10タイトルとか追加されていたりもします。

一応書いておくと,HomebrewアプリはPalm, Incの審査を通過していないアプリなので,面白そうなアプリが多い反面,安定性やセキュリティ面でのリスクがあることも事実で,そのあたりはユーザーが対処することになります。

で,このHomebrewアプリをインストールするには,ちょっと面倒な感じもあったんですが,これを解消するHomebrewアプリのマネージャー・アプリケーション「Preware」のベータ版がリリースされています。


Application_Preware_List.png


2009年9月9日現在でVersion: Beta 0.8.5。

各アプリケーションのアップデートの数,Homebrewアプリの数,パッチの数,インストールしたアプリの数などをリスト表示して管理するアプリケーションで,Homebrewを使うのなら憶えておきたいツールです。




Bookmark and Share

Comments

Palm Preでプレイリストを作れるミュージックプレーヤー「NaNplayer」

Palm Pre用のアプリはまだまだ数が少ないものの,GPSを生かした秀逸なアプリがいろいろ出ているわけですが,ミュージック・プレーヤーも面白そうなものが登場しました。 NaNplayer for Palm pre この他,2種類,全部で3種類のムービーがアップされています。>BlubbleApps 再生ファイル形式についての記述が見つからなかったんで,ミュージック・プレーヤーとしての音質とかその辺りの善し悪しは今の所は解りませんが,操作系がとても使いやすそう。 Palm Pre(というかwebOS)のインターフェイスを生かした直感的,かつ,タップ数が少ない操作で目的の曲に辿り着くことが出来ます。 さらに,プレイリスト作成がとても簡単に出来そうです。 各検索結果の上には”Play”,”Save Playlist”というボタンが表示されていて,検索結果の曲をそのまま全部再生したり,新たなプレイリストを作成することができたり,さらに,ドラッグに曲順を替えられたりします。 ロケーション・プレイは,場所によって再生するプレイリストを登録できたりします。 今までのミュージック・プレーヤーはパソコン上にあるプレイリストを同期して出先で再生するというのが基本路線でしたが,「NaNplayer for Palm pre」の場合にはPalm Pre上で,いくらでも好きなプレイリストを新しく作ることができて,かなり楽しそうです。 このアプリはPalm App Catalogで,10月初めに3〜5ドルで販売される予定です。
Bookmark and Share

Comments

新型iPod関係

現行iPod製品は品薄気味とか,新型iPodは9/9に発表されるという情報が飛び交ってますが,AT&TがiPhone O 3.1を9月にリリースとか,なかには来週に出るとの情報も。 「iPhone 3.1 to ship next week, offer MMS and more, AT&T hints...」(9to5Mac) 「iPhone OS 3.1 to launch in September」(Know Your Mobile) 噂ではiTunesでの再生曲をソーシャルネットワーキングサービスで連携表示するとか,ストリーミング・ミュージック・サービスの購読機能とかなど。 気になる新型iPodの方ですけど,これはカメラ内蔵機種の追加が妥当な線でしょうか。 それ以外にサプライズがあるかどうか。 あと,Steve Jobsが登場するのかどうかも気になる。 でも,個人的にはあまり無理して欲しくないんです。健康なJobsは見たいけど。 ともあれ,来週はちょっと楽しみですね。
Bookmark and Share

Comments

iTunes 9でのFacebookとの連携

次のiTunes 9では,Facbookとの連携が噂されてましたが,「Possible new iTunes 9 screenshots depict Facebook social playlist integration, third-party device support」に載ってるスクリーンショットを見ると,自分が聞いている曲の情報をFacebookに表示して,そこからiTMSの各曲のページに飛べるようになるっぽいです。 itunes-9-facebook1.jpg [via BGR] こりゃ,リスナーにもアーティストにもいいツールになるかも。 CDが売れないというニュースをちょっと前に読んだけど,”今までのシステムでは買う人が少なくなってきている”というのが正解だと思うんですよね。 ”聴いてる曲をSNSで表示する”という機能は,国内SNSでも出来たりしてたけど,結局,中途半端な情報しか表示されず(アーティスト情報があったり無かったり),購入までには至らない仕組みだったわけで。 日本ではFacebookはまだまだマイナーだけど,これを機に併用する人が多くなるかもですね。
Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...