【メモ】iOS 5導入前に読んでおけばよかったFAQ


既に導入済みのiOS 5とiCloudなんですが,導入前にチェックして理解しておけば,もっと短時間でアップデート作業できたのに!と思うこともいくつか。まあ,トラブル解決も含めて楽しめる人は別ですが。

screenshot_32.jpg

これから移行作業する人は,先にMac OS X 10.7.2iTunes 10.5にアップデートしておいた方がいいです。
メニューバーのAppleアイコン>ソフトウェア・アップデートから,最新版のチェックとインストールが可能。

iOS 5は200種類にも及ぶ新機能が追加されていますが,それを楽しむにはMac OS X側も準備しておいた方が,後々面倒なことにならないかと思います。


  • iOS 5のフォトストリーム機能を使うには「iPhoto 9.2」以降か「Aperture 3.2」以降が必要


  • フォトストリーム機能は,iPhoneとかで撮影した写真を自動でiCloudにアップロードし,そこからMacやiPadなどに配信するという仕組みです。いちいちケーブルさして同期したり,メール送信する必要が無くなります。
    でも,これを使うには,iPhoto 9.2iPhoto - AppleあるいはAperture 3.2Aperture - Appleが必要です。
    これよりも古いバージョンの場合,Mac App Storeで購入する必要があります。

    :「iPhoto and Aperture:フォトストリームを使う


  • MobileMeからiCloudへ移行すると同期出来なくなる項目有り

  • キーチェーン,メールアカウント,メールのルール、署名、スマートメールボックスなどが同期されなくなります。
    iCloud に移行しなければ 2012 年 6 月 30 日まで利用可能。でも,MobileMe のメール、コンタクト、カレンダー、およびブックマークを iCloud に移行したい場合は、2012 年 6 月 12 日までに移行する必要があり

    :「iCloud:iCloud への移行後に同期できなくなる MobileMe のサービス


  • コンタクト,カレンダー,ブックマークはバックアップをとっておくのが吉

  • 初期のMobileMeよりは,iCloudは格段に安定していると思いますけど,それでもちょっとした障害は発生している様子。
    念のため,データが消えても対処できるようにバックアップは必須だと思います。
    なお,iCloudサービスのステイタスはiCloud Supportで確認出来ます。

    :「MobileMe:MobileMe のコンタクト、カレンダー、ブックマークをバックアップする方法







    Bookmark and Share

    Comments
    See Older Posts...