AndroidのTwitterアプリは「TwitterRide」

まずは「twit2go」を試すもTLが表示されない。
もちろん,ID/パスは入れましたよ?
書き込み画面が出たのでつぶやいてみたら,Web上では表示されてる。

04.png

この画面から先に進まない。
いろいろやってみたけど,TL表示出来ないんじゃ使えないので断念。

次に「Twidroid」を試用。
でも,なぜか認証ではねられる。>getText(R.string.invalid_username_with_at)
@使っちゃダメってこと...?でも,そんなこと言われても。
ってことで,断念。

05.jpg

#IDとパス,そのままだと透けて見えるので塗りつぶしてます。


次に「Twidget Lite」。
これはWidgetなので,TLが最新の一つしか表示されないです。
でも,ログインできるし,普通に使えてる。つぶやくだけならこれでもいいかも。

06.png


でも,やっぱりTLは見たいわけで。
次は「Twitta」。
今度こそ!と設定してみましたが....。

15.png



そんでは,と「twitter」というアプリ。
アイコンも端に白いのが残ってるなど,アイコンの出来からしてクオリティが気になりましたが,試用してみると...。


16.png


まあ,TL表示も自分のつぶやきもOKです。
しかし,こんなに互換性無くて大丈夫かよ?Androidアプリ。
反対に言えば,いいアプリを出せばヒットする可能性大。とも言えます。



でも,この不安定さって,もしかしたら2バイト文字を考えていないからかも?
と思い至り,日本人デベロッパーが開発しているtwitterクライアントを探して見ると...。

ありました。「TwitterRide」。

17.png


おー,説明書きも日本語で表示されていると安心感が違うなあw。

で,設定してみると問題無くTL表示可能。TLの画像はうまくシャッターチャンスをつかめなかったので載せませんが,上にFriend,Mensions,Messagesの3つのタブで表示を切り替えられます。

つぶやきをするときの画面はこんな感じ。

19.png


アイコンもかっこいいし,しばらくはこれで使ってみます。

#ちょっと,ここにきて入力でもっさり感を感じつつあります。これがOSそのもののせいなのか,アプリをインストールしすぎたせいなのかは不明。これから使わないアプリを削除してみます。



Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...