Appleのタブレット製品の名前は「iSlate」で決まり...?

Amazon Kindleは気になりつつも,見たいコンテンツがリージョンの関係で購入出来ないので様子見状態。 その替わりと言っちゃなんですが,iPhoneのGoodReader(large PDF viewer)で,ScanSnapでPDF化した切り抜きやら,PDFで付いてきた製品マニュアルなんかを見るながら,来年1月にも発売されると噂のアップルのタブレット製品を想像しているんですが,PDFのマニュアルを持ち歩ける
Read More....

Bookmark and Share

Comments

ScanSnapが新機種「S1500/S1500M」を発売

長らく人気の手軽にスキャンしてPDF化出来る「ScanSnap」シリーズが一新。Windows版の「S1500」とMac版の「S1500M」が発売されてます。イタリアのデザイナーによる"ヨーロピアンテイスト"のデザインを採用,書類をPDFにするうえで好評な自動化機能がさらに進化した「インテリジェント機能 (ISW:Intelligent
Read More....

Bookmark and Share

Comments

ScanSnap〜Palmで活用するためのソフトウェアなど

部屋にあった,もろもろの書類をScanSnapでPDF化して,Mac側に保存したら,今度はそれをどうやって活用するかもポイントなわけで。まあ,Macでは問題アリマセン。というかMac OS X,特にLeopardになってから,さらにPDFフレンドリーな感じになってますよね。ナイス。で,iPodでもiPhotoの同期は可能なので,大丈夫ですよね。PDF表示には,画面の大きいtouchが一番適してるかもな
Read More....

Bookmark and Share

Comments

ScanSnap〜便利に使うためのあれこれ

S510M導入は費用対効果の上でもカンペキに満足なわけですけど,使ってみるとそれなりに欲しくなるアイテム,あったら楽なんだけどなあというアイテムが出てきます...。1)ホッチキス外し読み込みが早いのでどんどん書類を用意したくなるわけですけど,その場合,ホッチキス外しはあると楽です。一般的なサイズのホッチキスには「はりトルPRO(サンスター文具
Read More....

Bookmark and Share

Comments

ScanSnap S510M〜1stインプレ

前回の「Mac用ScanSnap」をアップして以来,部屋の中の紙の山を見ること数日....。結局,んががっ!と導入しちゃいましたよScan Snap S510M。AppleStoreで注文したら翌日出荷。最近は早いのね。オンライン注文した翌々日の朝には届き,いそいそと梱包といて,本体の保護用シールとか剥がして,MacBookにScanSnap用ドライバーとAdobe
Read More....

Bookmark and Share

Comments

Mac用のScanSnap

Windowsユーザーにはお馴染みのScanSnapですが,先月Mac専用版として「S510M」と「S300M」が出ました。これって,A4サイズの紙媒体を最大50枚(S510Mの場合)一気に読み込みして,PDF化してくれるというしろものでして,日々増えていく資料やら資料やら資料やらに悩まされていたボクにはかなり魅力的に映るわけです。S300Mの方は最大10枚ですが,USBバスパワー駆動も出来たりし
Read More....

Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...