Incipio,米本家サイトでビジュアル・アラーム「Prompt」を発売

Incipioが,iOS/Androidスマートフォンの着信などを視覚化して知らせる,Bluetooth接続のビジュアル・アラーム「Prompt」を発売しています。39.99ドルです。

Prompt

「Prompt」はBluetooth対応のiOS/Androidスマートフォンへの着信,メール,テキスト・メッセージ,アラーム,イベント,バッテリー・アラートなどの10種類のイベントごとにLEDライトのカラーを設定して知らせる視覚的なアラーム・ポッドです。

リチウムイオン充電池内蔵で,通常使用時には7〜10日間の使用が可能。
専用のiOSアプリ「PROMPT Notification App - Incipio Technologies, Inc.」,Androidアプリ「PROMPT™ Notification App」では,カラー調整することが可能です。

PROMPT Notification App

Bookmark and Share

Comments

PALMFAN.COMのドメイン更新作業

PALMFAN.COMのドメイン更新作業の関係で,ドメインからのアクセスで,以下のように表示される現象がでております。

Ss 875

 

これはドメイン更新の作業による影響で,すでに更新と設定自体は元に戻っているため,DNS情報が行き渡り次第,ドメインからのアクセスも安定するかと思います。

なお,サーバー自体は正常に動いていますので,上記のように表示されてしまうようでしたら,こちら「PALMFAN.COM」からご覧いただければ幸いです。

 

Arm 00 54 50

 

早く正常に戻りますように。


Bookmark and Share

Comments

あのBehringerがiPad用のドックステーション「iStudio」を発表

Behringerが,iPad用のドックステーション「iStudio」を発表しとります。



  • iPadとiPad 2に対応
  • 楽器やオーディオソースをコンバートし,iSTUDIOでヴァーチャルにオーディオ/MIDIを扱う
  • どのiOSアプリでもCore Audio/MIDIを利用可
  • 多様な入出力で,ヘッドフォンアウト,ダイレクト・モニタリング出力のアジャストが可能
  • ビデオアウトからテレビやプロジェクターに出力可能
  • スタンダードMIDIインターフェイス,プラス,USB to Hostコネクタ
  • iPadへの電力供給,充電が可能
  • エルゴノミック・デザイン・レイアウト
  • スライドインアクセス
  • マウンティング・ブラケット「BEHRINGER P16-MB」対応で標準的なマイクスタンド,譜面台,ドラムスタンドにセッティング可能
  • ユニバーサル・スイッチ・モードのパワーサプライ




  • などとなってます。

    今のところ,USとカナダ向けの販売になっています。
    Behringerはドイツのメーカーですが,設計と製造は別の国で行っているらしく,標準的な価格よりもかなり安く販売されることが多いので,近いうちに日本でも発売されることを期待したいと思います。

    Bookmark and Share

    Comments

    Macの側にマウントできるiPad 2用アームクリップ「HoverBar」

    twelve southが,iPad 2を(物理的に)Macのコンパニオンにする「HoverBar」をアナウンスしています。

    01.jpg この「HoverBar」,強度の高い長めのクリップアームのような製品で,iMacのディスプレイ背面のL-shaped desk standに固定したり,デスクの向こう側に固定して,MacBookのディスプレイの上にiPadを持ってきたり出来ます。



    単なるクリップということもあり,使い方のアイディアはいろいろで,このようにキッチンに固定したり,



    iPad 2を単独で使うときのスタンドとしても活用可能。



    いろいろな場面で使えるのはかなり嬉しいです。
    価格は79.99ドル。US国内への送料は無料。
    日本までの送料はすぐには確認出来ませんでしたが,DHL,UPS,FedExを使うという事だけは記載されているので,ダイレクトオーダーも可能な模様。だいたい30〜40ドルくらいかな?
    円高の恩恵で約1万円くらいになりそうです。
    Bookmark and Share

    Comments

    ナノ・クアドコプターの華麗な編隊飛行

    とりあえず,以下のナノ・クアドコプターの飛行映像をご覧ください。



    0:29あたりからのフォーメーション・フライトからが見物です。

    2機,5機,20機のナノ・クアドコプターが同じ方向に動いたりして,これだけでもワクワクするんですが,16機が3Dで動く様子は,もうちょいでアートになるんじゃないかくらいな美しさもあります。
    この後も穴の空いた柱を通り抜けさせたり,8の字飛行させてみたりしてます。
    ちなみに,この実験はペンシルバニア大学とKMel Roboticsが共同で行っているものです。

    日夜,新しい飛行パターンを研究するのも面白そう。
    これ市販化されたら,また一つ面白いムーブメントになるんじゃないですかね。
    たのみこむで頼んでみようかな。
    Bookmark and Share

    Comments

    普通のエフェクター的な新インターフェイス「iRig STOMP」


    IK Multimediaが,iPhone/iPod touch/iPad用の「iRig STOMP」をアナウンスしてます。



    一般的なギター用エフェクターと同じサイズのスイッチボックスで,iPhone用アプリ「AmpliTube」各シリーズのバイパスが行え,出力はアンプやPAに送ることが出来ます。3.5mmヘッドフォンアウトでサイレント・プラクティスも可能。

    いわゆる,普通のエフェクター感覚で使える,iPhoneアプリと連携する新インターフェイスですね。

    有料版を持って無くても無料版の「AmpliTube FREE」がついてくるので,とりあえずいろいろ遊べそうです。

    が,有料版やアドオンが欲しくなるだろうな…。
    Bookmark and Share

    Comments

    「The Magic Bar」〜Magic MouseとWireless Keyboardを一緒にワイアレス充電

    Apple Magic Mouse用のワイアレス充電製品「The Magic Charger」や,Apple Wireless Keyboard and Apple Magic Trackpad用のワイアレス充電製品「The Magic Bar」を発売しているmobeeが,新たな充電ソリューション「The Magic Feet」の予約受付を開始してます。149ドル。
    The Magic Feet
    The Magic Feetは,Apple製のMagic MouseとWireless KeyboardまたはMagic Trackpadをワイアレスで同じ充電出来,最大3台のデバイスを充電可能,さらに他の製品には無かった機能として4つのUSBポートがあります。 従来よりも大きめになっているのは仕方無いことですが,デスクトップにあっても気にならないデザイン,というか,ちょっとモノがおけていいかもw。 3月1日発売です。 日本での販売は代理店かな?1.5万くらいになると嬉しいですね。
    Bookmark and Share

    Comments
    See Older Posts...