SwitchEasy CapsuleNeo for iPhone 3G

SwitchEasy CapsuleNeo for iPhone 3G」が到着。

SANY0030.JPG

左側がCapsuleNeo,右が前のCapsuleRebel。
前の「SwitchEasy CapsuleRebel」と比べると,

1)ボタンが押しやすくなった
2)綺麗になった
3)ホコリが入り込みにくくなった(たぶん)

のがナイス。って,2)は使い始めたばかりの新品だからってことだけど。の他に,素材の質感があるかもしれません。真ん中の柔らかい素材が少しマットな質感で滑りにくくもなったように思います。
1)ですが,なんでボタンが押しやすくなったのかというと,CapsuleNeoは構造が3ピースになって,一番下に薄いシリコンシールド(2個入ってて,1つはスペア)をかぶせてから,保護フレームをはめこんでいく方式になったからです。ボタン部分はシリコンシールドの分の厚みしかないから押しやすい。前のCapsuleRebelだと,爪で押さないと駄目だった時もあったんですが,これで,とても操作がしやすくなりました。
全部を装着した状態でのサイズは,CapsuleRebelとほぼ変わり無し。強度的にはCapsuleRebel同様,かなり堅牢になると思われます。CapsuleRebelの時にはアスファルトに何回か落としたことがあるんだけど,ケースには傷が入ったけど本体はダメージ無しでした。
3)は,シリコンシールドによる密着度アップで隙間が小さくなっているので,当然ホコリも入り込みにくくなっただろうなと。

あと,このシリーズには付属品も多いです。
前述のシリコンシールド×2,帯電防止スクリーン保護フィルム×2,ビデオスタンド(横状態で斜めに立てかけておける),Dockコネクトプロテクター,ユニバーサルドックアダプター,マイクロファイバークロスが入ってます。あと,パッケージに付属して,イヤホンのパッドのスペアも2つ入ってました。これは今だけ付録?よく解りません。カナルタイプを使っている方にはあまり関係ないわけですが。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA