Mac OS Xのブログエディター環境(2)

前の「Mac OS Xのブログエディター環境」で,「ecto」がいいかもと書いたけど,取り消します…。

「ecto」は入力しているとデスネ,勝手に改行やら段落やらを入れてくれてアップする頃には,行間が異様に空いてしまいます。だめだこりゃ!

「MasEdit 2」はそういうことは無いけど,相変わらず,既にアップしたエントリーを取得できず。でも,取得できないのは「気になるアレマガジン」だけなんだよな。ナニか法則があるのかと手探りで調べてます。

ていうか,早く寝なきゃ…。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

7件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    僕もectoを使い始めた時に同様の問題で悩みました。DrupalにMovable Type APIでポストするという環境で、何かの拍子にectoが”p”ではなく”br”を複数入れてしまうことがよくありました。HTMLモードで見ると一目瞭然なのですが、Rich Textモードだと微妙にパラグラフ間のスペースが違うだけでよくわかりません。HTMLモードにして目視確認しているうちにどんな時に
    が入ってしまうかを身体が憶えたのか、いつの間にか解決しました。何となくですが無意識にリターンを押しすぎていると起きるような気がします。しばらくHTMLモードに切り替えて眺めるクセをつけてみたらいかがでしょう。

  2. M.Hirose より:

    匿名 さん>
    なるほど。ちょっと切り替えて再チャレンジしてみます。でも,再編集してアップする度に改行が増えていくような…。無意識にやってるのかなあ。

  3. 匿名 より:

    ectoはもっぱらHTMLモードで使っている者です。個人的にはHTMLモードで使うことをオススメいたします。

    HTMLモードに切り替えると、勝手に「Convert Line Brakes」(改行を変換する)が「なし」になってしまいますので、必ずこれを「Convert Line Brakes」にしておきますと、自分で改行を入れたところで、本番も改行されます。

    HTMLタグも好きなように入れることができるので、多少HTMLの知識があれば、HTMLモードの方が自由度が高いので便利です。

  4. M.Hirose より:

    raizo さん>
    「Convert Line Brakes」に気をつけて,HTMLモードを基本にちょっと使ってみます。アリガトゴザイマス。

  5. 匿名 より:

    こんにちは。
    私はver2.4.2を使ってますがリッチテキストモードでしか使ったことがありません(^_^;)。
    普通にリターンキー1回で”/br”、2回入れると”/p”が入るようです。

    なんか設定の違いとかあるんでしょうかね?

  6. M.Hirose より:

    ryo-n さん>
    ボクの方は3.0b54ですが,リッチテキストモードだとpタグしか入らないです…。3.0から何か変わったのかなあ。

  7. M.Hirose より:

    すいません。言葉足らずです。
    リターンキー1回,2回で違いは見られませんでした。いずれもpタグしか入りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA