iPhone用のイヤトレアプリ「Karajan」


iPhone/iPod touch用のイヤートレーニングアプリ「Karajan
」。

メインのケータイをiPhoneにしてから,Palm使わなくなっちゃったんだろうと思っている方もいらっしゃると思いますけど,実はPalm(今はTungsten C)はまだ以前と同様に使ってます。

完全にやめない理由の一つに,音楽関連のアプリがいろいろあることというのがあります。
RoGameのイヤトレソフト「EarMan」,リーディング・トレーニング・ゲーム「Mozart」,音楽用語辞典(英語)「Almond」の他,フィンガーボード上の音の位置を知る「FingerBoard」「FretTrainer」「GTrainer」など,常用している音楽関係アプリは結構な数になってます。ボクの場合,これらのアプリの替わりが出なかったら,Palmを完全に使わなくなることはないなと思ってます。

そんな中,iPhone用アプリ,まずイヤトレソフト「Karajan」が出ちゃってたわけです。
無料のビギナーもあって,まずはそっちから試したんですが,これがなかなか良い感じで普通のバージョンを購入しましたので軽くレビューを。

トレーニングはインターバル,コード,スケール,ピッチ,BPMの5種類。
モダン・ミュージックでギターでアドリブを行う上で,一番重要な「インターバル」もちゃんとおさえられているのも○。ただ,インターバルの表記が解りにくい。

00-Prime
01-Minor Second
02-Major Second

とかは,まだいいとしても,

16-Major Tenth

とかって解りにくいです。
せめて,Second→2nd,Third→3rdくらいにはして欲しいもんです。

とはいえ,英語表記による直感度が低いくらいで,全体的な使い心地はナイス。
成績で自分が弱いポイントを把握したりも可能。
サウンドライブラリーはピアノのサンプリングだと思いますが,これもストレスのない音色。
あ,もう一つ言っちゃうとスケールでよく解らないネーミングなんだこれ?的なものもあります。おそらく開発したメーカーの国ではポピュラーな呼び方なのかなと思いますが。

とにかく,iPhone/iPod touch用アプリで,これぐらい普通にイヤトレが出来るアプリを出してくれたことはとても嬉しいです。ボク的なオススメ度は☆☆☆☆1/2です。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

2件のフィードバック

  1. M.Hirose より:

    Shimizuさん>
    GuitarToolKitですね。
    んー,遊びにはいいかも。でも,実用的ではないものに1200円は高い。

    他にもチューナー系がやけに多いですけど,内蔵マイクを使ってる時点でボクには中途半端だったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA