Fortuneのジョブス本のKindle版がリリース(されているわけですが。)

Fortuneに掲載されたスティーブ・ジョブスの記事をまとめた,「All About Steve: The Story of Steve Jobs and Apple from the Pages of Fortune」がリリースされとります。10.79ドル。今は円高だから800円くらいですね。

Kindle用なので,iPhoneでもiPadでもAndroidでもMacでもWindowsでも読めるし,Whisper Syncで,どの端末からでも途中から読書を再開出来たりとか,便利なわけです。

やっぱKindle便利だよな〜。
早く日本語の書籍も取り扱われるようになって欲しい。

とはいえ,レビューには「オフィシャルのを待てば?まるで,ずっとiPhoneを待ってたのにAndroidを買うようなものだよ?」という書き込みもあり。確かにそうかもしれない。

そのオフィシャルっていうのは,11月に発売されるスティーブ・ジョブス本人が公認した「スティーブ・ジョブズ I」かと思います。

日本では(今のところ)ハードカバー(1,995円)のみみたいなんですけど,そろそろ日本語版Kindleコンテンツの配信が開始になったりしないですかね?

今夜のAmazonの発表はタブレットだと思うんですけど,ついでにそっち方向も発表されたりしないかな…。

M.Hirose

A.K.A author of palmfan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA