携帯電話の利点も兼ね備えたAndroid OSネットブック

12時間駆動 Androidノート Compaq AirLife 100、Snapdragon採用」(engadget)より。 やっぱ,このAndroid OSは携帯電話と言うよりは,パソコンのOSのインターフェイスとして開発されたんじゃないかと思いました。っていうくらい,使えそうな画面。 しかも,12時間駆動,メールとかは携帯電話同様,スリープ時にも受信してくれるし,もうネットブックは全部この方式にした方がいいんじゃないかと思いました。
Bookmark and Share

Comments

iPadの設定画面

今週中にも予約受け付け開始か?と噂のApple iPad。

New iPad Tidbits」(9 to 5 Mac)には,そのスクリーンショットが掲載されていたりと,じわっと盛り上がってきそうな雰囲気。

01.png


このモデルはiPhoneみたく3Gアンテナが表示されてないし,設定項目に「キャリア」表示がないので,Wi-Fiモデルかな。いや,外枠もその下のデスクトップも映っているので,エミュレーターみたいですね。

で,自分のiPhoneの設定項目と見比べてみると,「メール/連絡先/カレンダー」「iPod」とかも無い。

(当然ながら?)オート・ローテートをオンオフ設定できそうな項目も見あたらず。

まあ,このモデルが一番新しいものだとは確認出来ないので,その辺は実際に発売されてから確認したいと思います。



Bookmark and Share

Comments

FINAL FANTASY for iPhone/iPod touchの最新トレイラー

こちらは今春にも発売される予定の「FINAL FANTASY for iPhone/iPod touch」の最新トレイラー。 いや,はじめから買う気でしたが,これを見るとさらにそそられますね。 懐かしの,階段の上からでっかい丸い岩が転がってくるシーンとかあって,いろいろ思い出しちゃいましたよ。 あの曲もオーケストラアレンジされたものになっているようで,これまた涙を誘う系でしょうか....。
Bookmark and Share

Comments

Windows Phone 7のムービー

バルセロナで開催のMobile World Conferenceで発表されたとかのWindows Phone 7のムービー。 どんなことが出来るのかをみるのにはいいかも。 なんですが,BGMからして,まるでAppleテイスト。 ここまでいっちゃいますか。そうですか。 まあ,ホーム画面で着信数,メール未読数が大きく表示されるのは見やすい。 写真がくるっと回るアニメーションとか,ソフトウェア・キーボードのインターフェイスとか,かなりiPhone OS,webOSあたりを研究している様子も感じます。 しかし,かなりグラフィック・パワーを使いそうな事はとてもよく解るので,こんなにサクサク動くかどうかは実機を確認する必要がありそうです。
Bookmark and Share

Comments

NIXON×BEAMSのスペシャルオーダーイヤホンが限定発売

BEAMSがNIXONイヤホンのスペシャルオーダー品をリリースしてます。 102010_rec_main_nixon.jpg NIXONといえば,サーファー系の腕時計やらアクセサリーという印象で,ボクも腕時計を2つほど持っているんですが,去年,イヤホンシリーズも発売しているんですよね。 そのイヤホンシリーズのBEAMSによる別注モデルということになります。 カラーリングはオレンジとブルー。 好きな感じのカラーリングなので,ちょっと欲しいデス。 BEAMS各店,Apple Storeでの限定販売で,7,875円です。
Bookmark and Share

Comments

Appleのタブレットは「iPad」

午前3時から行われているAppleイベントで,Steve Jobs CEOが登場。#少し太った? 噂のタブレット製品を,MacbookとiPhoneの間に位置する製品として「iPad」をアナウンス。 apple-creation-0121-rm-eng.jpg お,画面広いと写真が映えるなあ。 apple-creation-0114-rm-eng.jpg まさにアドレスブックを開いているようなインターフェイス。 apple-creation-0110-rm-eng.jpg この大きさのキートップなら,iPhoneよりは入力しやすいかも。 画像はengadgetの「Live from the Apple 'latest creation' event」より。
Bookmark and Share

Comments

TASCAMのリニアPCMレコーダー「DR-08」「DR-2d」

ハンディ・レコーダーはどの国でもかなり大きな市場になりつつあるみたいで,TASCAMもリニアPCMレコーダーの新製品「DR-08」「DR-2d」をアナウンス。

上位機種の「DR-2d」は,高品質ステレオコンデンサーマイクを内蔵,24ビット/96kHz対応。

0919DR2G05_e001z.jpg

新機能として,設定した録音レベルによるステレオ録音と,安全のために録音レベルを少し低めに設定したもう1つのステレオ録音を同時に行う「デュアルレコーディング機能」を搭載。
ライブ録音って,結構ダイナミクスがあったりするので,これは実用的かも。



コンパクトサイズの「DR-08」は,高品位コンデンサマイクで,44.1k/48k/96kHz,16/24ビットのリニアPCM録音(WAVフォーマット)が可能。

09DR08BG05_e001z.jpg


マイクを外向きにセットできるミュージック・ポジション他,3つのマイクアングルを選択して録音できるのがおもしろい。

持ち運びを考えると「DR-08」,より高音質なら「DR-2d」でしょかね。

【2010-01-26追加】 ちょっと調べてみた限り,今のところ(2010-01-26)の最安値は「DR-2d」が29,600円。なお,発売は2/3。 「DR-08」の方は19,800円。発売は2月下旬になってました。
Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...