正式アナウンスされたLate 2008シリーズ

screenshot_09.jpg

事前情報があまりにも多すぎて,「あれ?まだなんだっけ?発表」というぐらい,ようやくな感じもありましたが「MacBook (Late 2008)」「MacBook Pro (Late 2008)」「MacBook Air (Late 2008)」が正式発表。

今回はリアルタイムでの発表は見れなかったんですが,製品ページとかそのムービーとか実況中継ページとかチェックして思った感想。

○黒縁+光沢ディスプレイは賛否あるみたいだけど,好きなデザインかなあ。ただ,ガラスにしなければ,もう少し軽くなったんではと少し思った。
○Brick技術によるアルミ削りだしボディはデザイン,軽量化,環境への配慮も含めナイス。
○従来比5倍,最大6倍という性能のNVIDIA GeForce 9400Mグラフィックプロセッサもナイス。
○LEDバックライトは点灯が早いし消費電力もおさえられそうでナイス。
○背面ラッチ採用でハードディスク交換がより簡単になったのは嬉しい。
○バックライト・キーボード。まあこれは従来機種でもあったので新機能というよりは,より幅広い機種に採用されるようになった方向で。あれば便利な機能。
○ガラス製のマルチタッチトラックパッドは操作エリアが広くなったので使いやすい。かも?ただ,クリック感とか,触感とかは要チェック。冬とか冷たくなったりしないのかな...。
○一緒に発表された「Apple LED Cinema Display (24インチ)」。Late 2008シリーズと接続できるDisplayPort,MagSafeはナイス。用途によっては,これとairでもいいのかもとも思ったです。

×MacBookにFirewireポートが無くなっているのは,かなりマイナス。なので,価格を考えなければ,airでもいいかなと思った。FWポートを使う理由は1)オーディオ・インターフェイス,2)大容量Firewireハードディスクなんだけど,FWがついてないのなら1)は繋がず,それ以外の用途にするしかない。airは軽いし,ハードディスク容量もそんなに多くないのでバックアップはWiFiでやっちゃうとか。でもなあ。
×日本の価格設定が少し高く感じる。まあ,世界的な金融不安要素がある今の為替をそのまま反映するのはビジネス的判断としては違うと思うけど,それでも少し高く感じるなあ。
Bookmark and Share

Comments

まだまだ出てくるMacBook Pro画像〜ラッチがある

正式発表目前ですが,ハニカムにも書いたけど,いろいろ出てきますね...。 MACHOMEに,今度は背面にラッチがある構造であることが解る写真が出てきてます。 screenshot_06.jpg HD交換もやりやすくなったのかな。
Bookmark and Share

Comments

見やすいiPhone用辞書「ロングマン英和辞典」

iPhone用の辞書をどれにするか迷ってたわけです。 どれも割とサイズは大きいし,ファイルサイズが大きいアプリケーションをインストールすると,他のアプリに不具合が出やすい?という話も聞いたりしたので,少し情報が出そろうまで,あるいは,ガマン出来なくなるまで様子見をしてたんです。 で,ガマン出来なくなり....。 「ロングマン英和辞典」にしました。(なんだそれ) ・他の辞書に比べて絵や図が多い。 ・文例が豊富。 ・字が色分けされている。 が主な理由ですが,大昔のNewtonユーザーからしてみると,かなり親しみのあるエヌフォーの製品ということも理由の一つでした。 あと,ボクの用途には英和だけで十分だったというのもあります。 IMG_0002.PNG で,使ってみましたが,英語表現を知るという意味でも持っていると,なかなか便利かと。 文例が色分けされていたり,フォントやスタイルを工夫している様子で見やすいかもデス。 絵や図もナイス。 ですが,いきなり微妙なデータも発見。 IMG_0001.PNG 右側のパープルっぽい方ですけど,どう見てもベースです。しかも5弦。 まあ,エレキ・ベースもエレキ・ギターの範疇...?っていえなくもないか? いやあ,やはり微妙な気がしないでもない。 そういえば,ボクが十代の頃の話で,楽器屋さんに「リード・ギターください」といった人がいたそうです。いや,特にオチは無いわけですが。
Bookmark and Share

Comments

今度はマニュアル

今度は「MacBook/MacBook Pro(Late 2008)」のPDFマニュアルが一瞬出ていたそうです。 今はもう削除されているようですが。 「Airport Card Installation Reminder」のページの画像だけがアップされています。 screenshot_01.jpg #ほとんどキャンペーンに近い感じがしてきました...。
Bookmark and Share

Comments

続・MacBook ProとMacBookのアルミ筐体

Mac Rumorsに,MacBook ProとMacBookのアルミ筐体のリーク写真のハイクオリティ版とかが出てますね。 このレイアウトはJISキー?スペースバーの隣のキーが多いような。 中国市場向けのキーボード配列バージョンなのかもですが。 screenshot_01.jpg
Bookmark and Share

Comments

MacBook Proかもしれないムービー

10/14に発表されるかどうか不明ですが,なんだか「NEW ALUMINUM MACBOOK ver.1」なるムービーがYouTubeに掲載されてます。 しかし,なんかよく出てきますね,リーク画像,リークムービー。 Appleの広報手法が変わってきたのかなあ。
Bookmark and Share

Comments

10/14発表されるかどうかわからないけど

AppleInsiderにMackBook Proのケースの画像が出てますね。
(噂の)新しい加工技術Brickを使ったものらしく。
とはいえ,10/14の発表に関してはAppleから招待状メールが送られた形跡が無いため,何がどの程度発表されるのか解らないという話も出てます。

screenshot_03.jpg



Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...