ソーラーLEDランプ「NOKERO N200」を使ってみた。


3月に共同購入でお願いしていた,ソーラーLEDライト「Nokero N200」がきました。

IMG_0491.jpg


防水(防滴に近いかも)ライトの背面がソーラーパネルになっていて,充電が可能。

IMG_0494.jpg


概要はこの動画が解りやすいです。




公称スペックは,

・LED×4個
・消費電力50/150mA
・1000 mAh
・2.5時間(ハイ・モード),8時間(ロー・モード)

ですが,電池はNi-MH 単3型になっているので,実質2,000mAhのエネループの単3タイプに交換すると倍ぐらい保つ計算になります。

また,ソーラー・パネルには明るさを感知するセンサーがあって,充電可能なくらいの環境では消灯します。

感度がいいので,明るいライトに向けるとすぐ反応して消灯します。

フックにつり下げる事も出来るし,テーブルランプとして置く事も可能。

計画停電も終わったので,今のところ,使う予定は無いかもなあと思っていたんですが,シンプルかつ適度に親しみやすいデザインなので,日中充電して暗くなってきたらインテリア・ライトとして使ったりしてます。

本家ウェブサイトでの定価は20ドルなのですが,今回は共同購入に参加させて頂いたので,送料込みで約1,400円。お得な買い物でした。@ginlimeさん,有り難う。



Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...