新型Kindle発表〜Kindle Fire,Kindle Touch,最安は79ドルから。(更新5)


AmazonのJeff Bezos CEOが,デジタル・ブック・リーダー「Kindle」シリーズの最新モデルとして,「Kindle Fire」「Kindle Touch」を発表。

「Kindle Fire」は7インチIPSディスプレイ,デュアルコア・プロセッサー,14.6オンス(約413グラム)),Androidベース,199ドル,11/15発売。


amazonkindlefire.jpg


02.jpg

ブック・コンテンツ,ニューススタンド(雑誌系)・コンテンツの他,ムービー・コンテンツの購入視聴可能,ミュージック・プレーヤー・アプリもあり。もちろん,ゲームなどでも遊べます。
ディスプレイは傷に強いGorilla Glass。
アンビエント・ライト・センサーがあるようですが,カメラは無し。
Whispersyncはムービーコンテンツでも機能するとか。

「Kindle Touch」はEインク・ディスプレイ,赤外線タッチパネルのモノクロバージョン。

03.jpg


Wi-Fiモデルで99ドル,Wi-Fi+3Gモデルが149ドル。
60秒でブック・コンテンツを購入ダウンロード可能。
3Gはフリーで100ヶ国で使えます。
Amazon Cloudのフリー・ストレージ付き。

さらに79ドルの「Kindle」と全部で3製品がラインナップされています。

04.jpg

Amazon Tablet event live blog LIVE



これまた売れちゃうんだろうな…。
品薄は覚悟しておいたほうがいいかも。
ちなみに,今までのKindle製品は日本からも買えたので,新しいKindleシリーズも同じように買えるかと思います。まだわかりませんけど。そっち方向で希望。


【追加:0:46】




Touch動画がアップ。

【追加:0:49】


Fire動画もアップ。
結構,サクサク動いてます。 【追加:1:30】 と思ったら,残念速報。 「Kindle, Wi-Fi, 6" E Ink Display - includes Special Offers & Sponsored Screensavers(79ドル)」以外は「USのみ」になってました。当然ながら「Kindle Fire 」も。 ううむ,またしても日本だけイノベーションが進まない状況が続きそうです。
Bookmark and Share

Comments
See Older Posts...